Contsideration Endpoint

くだらないエゴを口実に白黒迷っていたいだけ

FGOでキツいキャラ前編(序章~終章)

無間氷焔世紀ゲッテルデメルングを攻略中のおいもぽけです

サムネ用↑
ついこの間彼女がfgoを始めたので私の彼女だけでなくこれからfgoを始める人へ向けて私の独断の偏見でキツいと感じた敵キャラを各章事に紹介したいと思います

序章 冬木
アルトリアオルタ(セイバーオルタ)
ここはリセマラでエミヤを引くかフレンドの高レベルキャラでゴリ押せるのでさほど難しくはないが鯖が育ってない ランサーを引いた等だと火力バフ+全体宝具が痛い

1章オルレアン
ジャンヌオルタ
こちらはガチャで出る邪ンヌ(アヴェンジャー)とは違いルーラーで出現する
ルーラーの耐性 火力バフ さらに吼え立てよ、我が憤怒が全体宝具となり防御ダウンとかなりの強敵
鯖が育ってないと簡単に壊滅するが幸いにもフレンドの鯖でゴリ押せるので困ったら育ち切ったフレンド鯖で行くと良い

2章セプテム
魔神フラウロス
この章から初めての魔神柱戦である
通常攻撃も全体攻撃であり1ターンで最大3回の攻撃もあるためダメージの蓄積が脅威
無敵や回避手段を確保してチャージ攻撃が来る前に押し切りたい

3章オケアノス
全額勝負のヘラクレス
宝具スパンが長く単体攻撃なので倒す分には問題ないが進行度3まで1戦目で出現し進行度4は弱いスケルトンのためNP貯めは面倒でありさらにバーサーカーであるため高火力に注意

4章ロンドン
ニコラ・ステラ
チャージに余裕があってもスキルで不意に全体宝具が飛んできたり耐久を底上げしてきたりするのでなるべく短期決戦を臨みたい

ランサーアルトリアオルタ
25万超えのHPと火力バフでかなり厄介だがチャージスキルがある訳でもなく宝具スパンも短い訳でもないし単体宝具であるため見方によってはニコラ戦より楽に勝てる

5章イプルーリバスウナム
クーフーリンオルタ&女王メイヴ
クーフーリンオルタは最終戦手前と最終戦にて回避スキルを発動する他バーサーカーであるためフォーリナーがいないパーティーには脅威の攻撃範囲であり、特に最終戦はHP40万超えとバーサーカーの攻撃範囲でかなりの強敵となる
フォーリナーを編成しない場合は高火力鯖に火力バフを併用して短期決戦を臨みたい

メイヴはスキルによってチャージターンをズラして来ることがあるので注意
また男性特攻と魅了でアサシンであっても隣にいるクーフーリンオルタと一緒に袋叩きに遭うと押し切られることがあるので早々にクーフーリンを退場させてオダチェンなどで裏からアサシンを出すようにしていきたい

6章キャメロット
ガヴェイン
トラウマとなった人も多いであろう超難敵
火力バフ チャージ+ガッツ付与 全体宝具とこれだけでも三拍子揃った強敵なのだが王より賜りしギフトである不夜によって2ターンチャージ+ダメージカットと普通に殴り合えばまず負けるのでアーチャーや男性特攻持ち(術玉藻の前 オリオン エウリュアレ )を複数編成しながらゴリ押すかバスターと火力にバフをかけながらギルガメッシュをぶつける等で倒していきたい

モードレッド
終戦でも30万行かないくらいのHPであり火力が凄まじい訳でもないのでここまでの戦いでガヴェインやスフィンクスを乗り越えてきたのなら問題ないと思われるかもしれないが本当に怖いのはギフトの暴走
効果は宝具封印耐性と毎ターンマックスまでチャージされること
簡単に言うと毎ターン全体宝具が飛んでくると言うことでありかなりの脅威だがアーチャーを上手く使えば押し切れるのでNPチャージをしながら宝具のダメージを抑えていきたい

7章バビロニア
ケツァルコアトル
終戦の会話は必ず「分かり合えない」を選ぶように「分かり合う」を選ぶと間違いなく殺される
分かり合えないを選んだ場合を前提にするとHP46万とこの章ではそこそこ高い
そして善鯖の攻撃は無効なので悪鯖を連れていきたいがこちらはダメージ半減であるため必ずアサシンで善意外の鯖を用意しよう

エレシュキガル
どちらの選択肢を選んでも素殴り倒すことになると思われるのでしっかりとセイバーを編成するように
ちなみに「それはキミが行うべき役割だ」を選んだ方が7万ほどHPの少ないエレシュキガルが出てくるのでおすすめ

増殖丸(牛若丸オルタ)
ケイオスタイドで毎ターンダメージを受け開幕には地響きでスタメンをシャッフルされるため非常にやりにくい地形の中で本体の牛若丸を倒さないと無限に増殖してくるため本体(右端)を全力で叩いて残りを随時始末して行きたいところ

ティアマトを名乗るゴルゴーン(HP200万)は特殊な倒し方になり本物のティアマトは最終戦でHP70万超えだが冥界の護り+花の魔術師でそこまで苦労はしないため割愛

ティアマト戦前のラフムはフレンドの翁+ハサンやPUで引けているなら自分も翁使うかオガワハイムのコラボを攻略済みなら殺式等を併用して即死を狙った戦い方で楽に勝てる

終章ソロモン
ソロモン
回避連打+絶望の時来たれり(宝具威力アップ チャージ1アップ クリ威力アップ こちら全体のNP20%ダウン+スター発生率ダウン)鬱陶しいのとHP90万と削るのも大変な相手だが無敵貫通or必中と高火力のライダーを併用することで楽に戦うことが出来るがそれでもかなりの強敵であることに変わりない

魔神王ゲーティア(2戦目)
HP150万 攻撃時デバフ発生(強化解除不能) 3ターンの間宝具 クリ攻撃耐性と非常に面倒臭いが時間をかければまだなんとかなる
しかし問題は開幕の人理装填であり宝具威力バフを3つかけて無敵無効の効果を付与しチャージャーマックスにするというものであり全体宝具で80万くらいのダメージが飛んでくるためまず前衛は吹っ飛ぶ
スキル封印や宝具封印や強化無効でやり過ごしてからの戦いになる
またチャージスキルもあるので高火力+ガッツ等で上手く立ち回りたい

人王ゲーティアは魔神王ほど脅威ではなく十の指輪発動のタイミングに合わせて無敵や回避をかけつつ九の指輪が同時に発動しないように気を付けていればまず負けない

飽くまでも私の独断とへんけんですので〇〇は違うだろってのは受け付けません
ただし〇〇がいないじゃないかというのは追記するかもです
後編(亜種特異点~ロストベルト)は気が向いたら書きます
ではでは