Contsideration Endpoint

くだらないエゴを口実に白黒迷っていたいだけ

S11で使用した構築の変遷

初めましての方は初めましてそうでない方はお久しぶりですおいもぽけです

今回は今シーズン使用した構築の並びの変遷を纏めたいと思います

f:id:amakyun1234:20180904011542j:plain

↑サムネ用

ここあちゃんかわいい!

以下常態

※レートはレート帯で書いているので書いてるレートぴったりではないことがある

序盤1500〜1600 

f:id:amakyun1234:20180523160537p:plainf:id:amakyun1234:20180429195702p:plainf:id:amakyun1234:20180429204954p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainf:id:amakyun1234:20180429194457p:plainf:id:amakyun1234:20180517015925p:plain

ミミゲンランドが使いたいと思い、これを軸にスタートした。取り巻きは鋼枠の輝夜と水枠として優秀なレヒレ最後にバレルドランや鋼枠が絡む構築を崩すためめざ地ガモスを採用したがリザ重くて解散

 

サブロム1500〜1600 本ロム1600〜1680

貧弱バッドステータス

f:id:amakyun1234:20180523160537p:plainf:id:amakyun1234:20180429203922p:plainf:id:amakyun1234:20180429204954p:plainf:id:amakyun1234:20180429205714p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainf:id:amakyun1234:20180517015925p:plain

ステロ+f:id:amakyun1234:20180523160537p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainが非常に強く通せれば勝ちというレベルで強力であり最も使ってて楽しかった構築だが後一歩伸び悩んだ

 

本ロム1550〜1650

ランドカビゲン

f:id:amakyun1234:20180523160537p:plainf:id:amakyun1234:20180429195702p:plainf:id:amakyun1234:20180429204954p:plainf:id:amakyun1234:20180702153300p:plainf:id:amakyun1234:20180517015925p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plain

貧弱バッドステータスで大敗したのでこの構築でレートを戻した

 

ここから本ロムが停滞した後カバマンダで1700載せた

 

1600〜1796

宵々古今ミミマンダ

f:id:amakyun1234:20180429194539p:plainf:id:amakyun1234:20180429194446p:plainf:id:amakyun1234:20180429194516p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainf:id:amakyun1234:20180429194507p:plainf:id:amakyun1234:20180429195313p:plain

色々いじくって最後はこれに落ち着いた

 

サブロム1600〜1700

非共有カバマンダガルド改

f:id:amakyun1234:20180429194539p:plainf:id:amakyun1234:20180429194446p:plainf:id:amakyun1234:20180429194516p:plainf:id:amakyun1234:20180429194457p:plainf:id:amakyun1234:20180429194507p:plainf:id:amakyun1234:20180429195313p:plain

S9の中盤まで使っていた非共有カバマンダガルドの中身を大きく変更してみたらそこそこの強さだったが最後はf:id:amakyun1234:20180429194457p:plainの強さに疑問が残った

 

サブサブロム 1500〜1600

ランド入りタニリオ尊いスタン(?)

f:id:amakyun1234:20180523160401p:plainf:id:amakyun1234:20180429195702p:plainf:id:amakyun1234:20180523161319p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainf:id:amakyun1234:20180429211222p:plainf:id:amakyun1234:20180429195313p:plain

ランドとグロスを使いたくて組み始めたらタニリオ尊いスタンのリザをYからXにしてカバをランドにしただけに見えるがこれでもちゃんと考えて組んだつもりである(ただ使いたいやつ突っ込んだだけなんて言えない…)

 

サブサブロム1600〜1700

アゴランドグロス

f:id:amakyun1234:20180523161319p:plainf:id:amakyun1234:20180429195702p:plainf:id:amakyun1234:20180429204459p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainf:id:amakyun1234:20180429211222p:plainf:id:amakyun1234:20180429195313p:plain

f:id:amakyun1234:20180523160401p:plainの選出率が極端に低く出しでも上を取られて負けたり地面タイプに対してそこまで強くなかった事とこのポケモンで崩したい受け回しに当たらなかったためこのポケモンと同じような条件である崩しの要素があり炎に一方的に弱くない炎打点を持つポケモンを探していたらf:id:amakyun1234:20180429204459p:plainに白羽の矢が止まった。これにより選出率こそ低いもののSの速さと特性によりf:id:amakyun1234:20180523160401p:plainとは別ベクトルの強さで構築のパワーを引き上げると共に物理偏重すぎたので特殊アタッカーというのも嬉しい。また副産物としてf:id:amakyun1234:20180517015925p:plain+鋼でf:id:amakyun1234:20180429211222p:plainを止めに来た相手に対しても立ち回りが非常に楽になった

 

本ロム1750〜1800

アゴランドグロス

f:id:amakyun1234:20180523161319p:plainf:id:amakyun1234:20180429195702p:plainf:id:amakyun1234:20180429204459p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainf:id:amakyun1234:20180429211222p:plainf:id:amakyun1234:20180429195313p:plain

内容はサブサブロムと変わらない

せっかくの最終日なので溶かしたら撤退しようと思いながら潜ったらなんか18載った

 

時系列(発案と使用時期)

ミミゲンランド〜貧弱バッドステータスまで最序盤

 

ランドカビゲンが中盤に差し掛かったあたりか直前

 

宵々古今カバマンダ〜非共有カバマンダガルド改が終盤近く

 

ランド入りタニリオ尊いスタンが最終日2日前

 

アゴランドグロス(サブサブロム使用時)がランド入りタニリオ尊いスタンの翌日

 

本ロム使用時のアゴランドグロスが最終日の夜に使用

 

夏の思ひ出〜宵々古今ミミマンダ〜

どうも初めましての方は初めましてそうでない方はご無沙汰してますおいもぽけです

デフレとプレイングが噛み合わず力不足を強く痛感させられましたので撤退を視野に入れたいと思います

以下常態

f:id:amakyun1234:20180819220326j:plain←ひと夏の思い出にサムネは水着邪ンヌにした

構築の経緯

今季もステロ+f:id:amakyun1234:20180429194446p:plainを使いたいと思いf:id:amakyun1234:20180429194539p:plainf:id:amakyun1234:20180429194446p:plainからスタート

そして前期使っていたf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainがかなり強力な勝ち筋になると思い採用した

あとはいつも通りf:id:amakyun1234:20180429195313p:plainf:id:amakyun1234:20180429194507p:plainを採用し最後にf:id:amakyun1234:20180429194516p:plainの強さに疑問を感じたがかと言ってf:id:amakyun1234:20180429204954p:plainを採用する気にもなれなかったのでf:id:amakyun1234:20180429194457p:plainを採用して構築は完成とした

f:id:amakyun1234:20180429194539p:plainf:id:amakyun1234:20180429194446p:plainf:id:amakyun1234:20180429194507p:plainf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainf:id:amakyun1234:20180429194457p:plainf:id:amakyun1234:20180429195313p:plain

しかしf:id:amakyun1234:20180523161319p:plainの多様化を失念しており岩技 草結びなどで数的不利を取ることが非常に多く勝率も良くはなかった。また同じ時期にf:id:amakyun1234:20180529152219p:plain+指数受けにも勝率が悪くこれらを崩すすためにもf:id:amakyun1234:20180429194516p:plainを採用したら幾分かマシになったが正直カバマンダは飽きた()


個別紹介

 

カバルドン@フィラの実

砂起こし

f:id:amakyun1234:20180405152427g:plain

腕白:H228 B140 D140

地震 欠伸 ステロ 吹き飛ばし

いつも通りの起点作りで特に変更や語ることはない

 

ボーマンダ@メガ石

威嚇→スカイスキン

f:id:amakyun1234:20180325052312g:plain

意地:H212 A52 B4 D36 S220

竜舞 身代わり地震 恩返し

調整はいつものやつで本構築の相棒枠

前期のまで採用していた羽休めよりも鋼に対する打点が欲しいと感じることが多くなり思い切って採用したら鋼やバンギ入りにEasywinを量産し羽がなくて負けた試合より地震があって勝てた試合のが多く、選出率も大幅に上がった

 

ギルガルド@残飯

バトルスイッチ

f:id:amakyun1234:20180313164717g:plain

控えめ:H204 B12 C172 D20 S100

シャドボ 身代わり キンシ(めざ氷) 毒々

H16n+1

Cステロ込みシャドボで無振りグロスを確定 無振りテテフを最低乱数切りで1発

S70族抜き抜き

BD余りDL対策

ポリ2絡みやグロスの処理ルートを増やすために採用したが他にもマンダやミミッキュと合わせてメガギャラを毒殺したりカグヤを処理したりで選出をミスしてもある程度戦えるのでとても頼もしかった

役割対象のはずのグロス地震急所で飛ばされたことには目を瞑りましょう()

 

カミツルギ@ノーマルZ

ビーストブースト

f:id:amakyun1234:20180313164659g:plain

陽気:H4 A228 B4 D44 S228

剣舞 ギガインパクト リフブレ 叩き落とす

調整はヤブさんのものをパクりました

無断転載ですので何かあれば消します

 

maygirl-pokemon.hatenablog.com

有難いことに多く方々に前期までの記事を読んで頂いているようで鋼Z前提で動かれることがあまりにも多く試験的にギガインパクトを採用しようと思い以前ヤブさんの記事を拝見していたことを思い出し丸パクリさせて頂いた。

マンダ軸で重くなりがちなレボルト ヒトムに加えリザやガモスに対しても対面からいきなり飛ばせるのは非常に強力でありそのまま2タテ 3タテがよくあった

さらに終盤近くに低速な受け回しに当たりまくったときには剣舞と特性でカモりまくってくれた 

 

ミミッキュ@ミミZ

化けの皮

f:id:amakyun1234:20180313174526g:plain

意地:H164 A228 B108 D4 S4

剣舞 シャドクロ じゃれ 影うち

S10で1位のふゆのさんの記事が公開されてから露骨に襷ゲコ+ミミZミミッキュが増えたように感じたのでミミッキュミラーを意識して原案よりAを削り申し訳程度にSと余りをDに振った

これによりダメ計をしたら乱数が動く弊害があったものの実戦では想定以上に削った状態で出して行くことが多かったのでそこまで気にはならなかった

 

カプ・テテフ@スカーフ

サイコメイカ

f:id:amakyun1234:20180630010724g:plain

臆病:CS252 B4

サイキネ ショック ムンフォ シャドボ

今期も結局臆病での採用だった

ミミッキュでは止められないガモス等をケアするのに必須だと思った

アーゴヨンの竜Zに後出ししてスカしたあと舞ったマンダに対して上からサイキネで仕留めて2タテした時は能汁がドバドバ出た

ご覧のように前期までと並びはそれほど変わってないが中身は大幅に変更をしている

最高:(´・ω・)シラネ

最終:死亡

この構築でやるかもしれないしやんないかもしれない。そもそも潜らないかも知れないから(゜⊿゜)ワカンネ

S11お疲れ様でした

 

S10終盤使用構築 輪投げカバツルギテテフスタン

どうもおいもぽけです

やっと構築案がまとまってきたのでこのタイミングではありますが終盤使っていた構築を公開したいと思います

f:id:amakyun1234:20180727092323p:plain

以下常態

パーティーコンセプト

1.f:id:amakyun1234:20180429194539p:plainのステロからf:id:amakyun1234:20180523160537p:plainf:id:amakyun1234:20180429194446p:plainf:id:amakyun1234:20180429194507p:plainf:id:amakyun1234:20180429195313p:plain(f:id:amakyun1234:20180429194516p:plain)を通す

2.使いたいポケモン 好きなポケモンを入れる(入れて勝つ)

 

構築の経緯

カバリザ グロス ハッサムドラン ルカリオなど鋼とリザが混在する環境で

ステロ+f:id:amakyun1234:20180523160537p:plainf:id:amakyun1234:20180429194446p:plainが強いと感じこれを軸とすることにした

ここで何となくステロ撒き+それらと親和性のあるf:id:amakyun1234:20180429194539p:plainf:id:amakyun1234:20180429194507p:plainf:id:amakyun1234:20180429195313p:plainを採用した

最後にf:id:amakyun1234:20180429195313p:plainの一貫が気になるのとf:id:amakyun1234:20180523161319p:plainの処理をf:id:amakyun1234:20180523160537p:plainに一任すると危険だと思いこれらへ打点のある鋼枠としてf:id:amakyun1234:20180429204954p:plainf:id:amakyun1234:20180429194516p:plainを入れ替えながら潜っていた

 

個別紹介

カバルドン@フィラの実

砂起こし

f:id:amakyun1234:20180405152427g:plain

腕白:H228 B140 D140 

地震 欠伸 ステロ 吹き飛ばし

中盤まで別の構築でHBカバを使って居たがこっちに慣れたせいかこっちのが使いやすかった

当たり前のことだが浮いている身代わり持ちがいる場合にはラス1対面で残らないように注意した

ボーマンダ@メガ石

威嚇→スカイスキン

f:id:amakyun1234:20180325052312g:plain

意地:H212 A52 B4 D20 S220

竜舞 身代わり 羽休め 恩返し

相棒であり調整はいつもの

環境に存在するマンダのSラインが上がっていたのでこれでは厳しいかと思いきやまだまだ同即付近で上を取れる相手が多かったが鋼が面倒に感じる場面が多少なりともあったのて羽か身代わりを地震に変えるのも一考と感じた

 

テッカグヤ@バンジの実

ビーストブースト

f:id:amakyun1234:20180318013030g:plain

呑気:H228 B252 D28

ヘビボン 火炎放射 毒々 宿り木

ギルガルド@命の珠

バトルスイッチ

f:id:amakyun1234:20180313164717g:plain

意地:H188 A252 B4 D12 S68

剣舞 聖剣 シャドクロ 影うち

テテフとパルを止めるために鋼枠を採用することにし当初はカグヤで潜っていたが最終日の2日前に崩し枠としてガルドを採用し最高レートまで上げたがポリ2に苦戦しがちで最後はカグヤにした

カグヤは毒 宿り木でマンダや後述するゲンガーとの身代わりの相性が良くメガ枠の補佐から単独で詰ませたりと対策の甘い相手には一方的に勝てた反面、起点にされやすくアーゴヨンにヘビボンを耐えられ悪巧みを積まれるなどの弱さを持ち更には毒を3連外し 宿り木を2連外しなど意地でも当てないという意思があるのではないかと思うほど技を当てなかった

ガルドはステロや剣舞を併用することにより霊Zよりも縛ることに重きを置けるようになったと思う

しかし地面の一環やポリ2が非常に重たく上手く剣舞した後に対面を作らなくてはならないのと裏にランドロスグライオンがいると択になるのがきつすぎた

 

ゲンガー@メガ石

呪われボディ→影踏み

f:id:amakyun1234:20180313174639g:plain

臆病:CS252B4

催眠術 身代わり 祟り目 ヘドロウェーブ

マンダがキツいグロス軸やステロを併用すれば容易に縛れるカバリザ等によく出していた

誤魔化し性能が非常に高くあくびによる眠り カグヤの毒 放射の火傷等で身代わりを張りながらステロ+祟り目とヘド爆耐え調整を崩すヘドウェで簡単に崩せる並びも多く特にヒトム グロスヒレのようなカバマンダガチアンチな並びに上手くステロを撒くだけでEasywinを量産できた

なるべくカバカグヤのサイクルを経て通しに行くことを意識していたがだんだん催眠に頼るプレイングや選出をしてしまい運負けかEasywinかの両極端になりやすくなったので次使う機会があるのならなるべく催眠頼みのプレイングはしないようにしたいと思った

 

カミツルギ@鋼Z

ビーストブースト

f:id:amakyun1234:20180313164659g:plain

陽気:H4 A124 B4 D124 S252

剣舞 スマホ リフブレ 叩き落とす

ここまで書いててゲンガーとカグヤガルド以外は前期とほぼ変わんねえなと思いながら書いてた

低速の受けサイクルや中速高火力のアタッカーに対してステロ+剣舞でほぼ止まらななくなるのが非常に強く崩し役として頑張ってくれた

なぜかグロスを後投げされまくったので叩きがめちゃくちゃ刺さったがアムハングロスの増加により対面からはよくぶち抜かれ挙句の果てにはめざ炎グロスに焼却処分されて萎えた

 

カプ・テテフ@スカーフ

サイコメイカ

f:id:amakyun1234:20180630010724g:plain

臆病:CS252B4

サイキネ サイコショック ムンフォ シャドボ

結局、序盤から最後まで使い続けた臆病テテフ

高火力かつ上から殴れる相手も多く雑に崩しを任せたり終盤スイーパーとして投げたりはたまた、ツルギやゲンガーをPFで先制技から守ったりと色々名役割を持てるのが強すぎた

しかし前期、臆病から控えめに変えたように火力不足を感じるシーンがかなりあったが立ち回りでケアすることを意識したら火力のなさより上から殴れる恩恵の方が大きく感じられたのでそこは前期よりもよかったと言える

 

総括

カバマンダを使うにあたって苦手なリザ軸(特にカバリザ)やルカリオ軸に対して終盤にとはいえ勝てる選出 勝てるムーブや臆病テテフの扱い方を見つけられたのは大きな収穫だったしかし終盤に300以上も溶かしたのでなるべく早めに2ロムとも一定のレート帯に上げておくべきだったことを痛感させられた

S10も結果こそ振るわなかったがこのシーズンで学んだことをS11以降にて実践していきたいと思った

 

SpecialThanks

ヘドウェゲンガーをくれたきらぽけ

通話してくれたみんな

キャスを見に来てくれたみんな

応援してくれた方々

対戦してくださった方々

遅くなりましたがありがとうございました!

S11も頑張ります!

 

 

 

FGOでキツいキャラ前編(序章~終章)

無間氷焔世紀ゲッテルデメルングを攻略中のおいもぽけです

サムネ用↑
ついこの間彼女がfgoを始めたので私の彼女だけでなくこれからfgoを始める人へ向けて私の独断の偏見でキツいと感じた敵キャラを各章事に紹介したいと思います

序章 冬木
アルトリアオルタ(セイバーオルタ)
ここはリセマラでエミヤを引くかフレンドの高レベルキャラでゴリ押せるのでさほど難しくはないが鯖が育ってない ランサーを引いた等だと火力バフ+全体宝具が痛い

1章オルレアン
ジャンヌオルタ
こちらはガチャで出る邪ンヌ(アヴェンジャー)とは違いルーラーで出現する
ルーラーの耐性 火力バフ さらに吼え立てよ、我が憤怒が全体宝具となり防御ダウンとかなりの強敵
鯖が育ってないと簡単に壊滅するが幸いにもフレンドの鯖でゴリ押せるので困ったら育ち切ったフレンド鯖で行くと良い

2章セプテム
魔神フラウロス
この章から初めての魔神柱戦である
通常攻撃も全体攻撃であり1ターンで最大3回の攻撃もあるためダメージの蓄積が脅威
無敵や回避手段を確保してチャージ攻撃が来る前に押し切りたい

3章オケアノス
全額勝負のヘラクレス
宝具スパンが長く単体攻撃なので倒す分には問題ないが進行度3まで1戦目で出現し進行度4は弱いスケルトンのためNP貯めは面倒でありさらにバーサーカーであるため高火力に注意

4章ロンドン
ニコラ・ステラ
チャージに余裕があってもスキルで不意に全体宝具が飛んできたり耐久を底上げしてきたりするのでなるべく短期決戦を臨みたい

ランサーアルトリアオルタ
25万超えのHPと火力バフでかなり厄介だがチャージスキルがある訳でもなく宝具スパンも短い訳でもないし単体宝具であるため見方によってはニコラ戦より楽に勝てる

5章イプルーリバスウナム
クーフーリンオルタ&女王メイヴ
クーフーリンオルタは最終戦手前と最終戦にて回避スキルを発動する他バーサーカーであるためフォーリナーがいないパーティーには脅威の攻撃範囲であり、特に最終戦はHP40万超えとバーサーカーの攻撃範囲でかなりの強敵となる
フォーリナーを編成しない場合は高火力鯖に火力バフを併用して短期決戦を臨みたい

メイヴはスキルによってチャージターンをズラして来ることがあるので注意
また男性特攻と魅了でアサシンであっても隣にいるクーフーリンオルタと一緒に袋叩きに遭うと押し切られることがあるので早々にクーフーリンを退場させてオダチェンなどで裏からアサシンを出すようにしていきたい

6章キャメロット
ガヴェイン
トラウマとなった人も多いであろう超難敵
火力バフ チャージ+ガッツ付与 全体宝具とこれだけでも三拍子揃った強敵なのだが王より賜りしギフトである不夜によって2ターンチャージ+ダメージカットと普通に殴り合えばまず負けるのでアーチャーや男性特攻持ち(術玉藻の前 オリオン エウリュアレ )を複数編成しながらゴリ押すかバスターと火力にバフをかけながらギルガメッシュをぶつける等で倒していきたい

モードレッド
終戦でも30万行かないくらいのHPであり火力が凄まじい訳でもないのでここまでの戦いでガヴェインやスフィンクスを乗り越えてきたのなら問題ないと思われるかもしれないが本当に怖いのはギフトの暴走
効果は宝具封印耐性と毎ターンマックスまでチャージされること
簡単に言うと毎ターン全体宝具が飛んでくると言うことでありかなりの脅威だがアーチャーを上手く使えば押し切れるのでNPチャージをしながら宝具のダメージを抑えていきたい

7章バビロニア
ケツァルコアトル
終戦の会話は必ず「分かり合えない」を選ぶように「分かり合う」を選ぶと間違いなく殺される
分かり合えないを選んだ場合を前提にするとHP46万とこの章ではそこそこ高い
そして善鯖の攻撃は無効なので悪鯖を連れていきたいがこちらはダメージ半減であるため必ずアサシンで善意外の鯖を用意しよう

エレシュキガル
どちらの選択肢を選んでも素殴り倒すことになると思われるのでしっかりとセイバーを編成するように
ちなみに「それはキミが行うべき役割だ」を選んだ方が7万ほどHPの少ないエレシュキガルが出てくるのでおすすめ

増殖丸(牛若丸オルタ)
ケイオスタイドで毎ターンダメージを受け開幕には地響きでスタメンをシャッフルされるため非常にやりにくい地形の中で本体の牛若丸を倒さないと無限に増殖してくるため本体(右端)を全力で叩いて残りを随時始末して行きたいところ

ティアマトを名乗るゴルゴーン(HP200万)は特殊な倒し方になり本物のティアマトは最終戦でHP70万超えだが冥界の護り+花の魔術師でそこまで苦労はしないため割愛

ティアマト戦前のラフムはフレンドの翁+ハサンやPUで引けているなら自分も翁使うかオガワハイムのコラボを攻略済みなら殺式等を併用して即死を狙った戦い方で楽に勝てる

終章ソロモン
ソロモン
回避連打+絶望の時来たれり(宝具威力アップ チャージ1アップ クリ威力アップ こちら全体のNP20%ダウン+スター発生率ダウン)鬱陶しいのとHP90万と削るのも大変な相手だが無敵貫通or必中と高火力のライダーを併用することで楽に戦うことが出来るがそれでもかなりの強敵であることに変わりない

魔神王ゲーティア(2戦目)
HP150万 攻撃時デバフ発生(強化解除不能) 3ターンの間宝具 クリ攻撃耐性と非常に面倒臭いが時間をかければまだなんとかなる
しかし問題は開幕の人理装填であり宝具威力バフを3つかけて無敵無効の効果を付与しチャージャーマックスにするというものであり全体宝具で80万くらいのダメージが飛んでくるためまず前衛は吹っ飛ぶ
スキル封印や宝具封印や強化無効でやり過ごしてからの戦いになる
またチャージスキルもあるので高火力+ガッツ等で上手く立ち回りたい

人王ゲーティアは魔神王ほど脅威ではなく十の指輪発動のタイミングに合わせて無敵や回避をかけつつ九の指輪が同時に発動しないように気を付けていればまず負けない

飽くまでも私の独断とへんけんですので〇〇は違うだろってのは受け付けません
ただし〇〇がいないじゃないかというのは追記するかもです
後編(亜種特異点~ロストベルト)は気が向いたら書きます
ではでは

シーズン10序盤〜中盤&サブロム使用構築タニ×リオ尊いスタン

どうもおいもぽけです

今回も終盤に溶かしたので撤退しようかなと思い序盤から中盤までとサブロムで使っていた構築を公開したいと思います

並びはこちら

f:id:amakyun1234:20180708212959p:plain

以下常態

パーティーコンセプト

1.好きなポケモンを使う(使って勝つ)

2.f:id:amakyun1234:20180429211250p:plain+f:id:amakyun1234:20180429211222p:plainで対面的に勝つ

3.誰かで鋼を削りf:id:amakyun1234:20180429195313p:plainを通す

の3つである

構築の変遷

S9終了直前に今期はカバリザを使いたいと思っていたが父の病気とヒカリさんの鬱病発症により競える相手もいないし時間も取れないだろうとモチベがなかったのでお手軽にサクサク勝てるようf:id:amakyun1234:20180429211250p:plainf:id:amakyun1234:20180429211222p:plainからスタートし使い慣れているf:id:amakyun1234:20180429194539p:plainf:id:amakyun1234:20180523160428j:plainf:id:amakyun1234:20180523161319p:plainを採用し@1はスカーフ枠としてf:id:amakyun1234:20180429195313p:plainが強そうだから入れた

余談だがS6か7くらいにf:id:amakyun1234:20180429195313p:plain@眼鏡を使いたかったので組んだ構築の並びがなんか見覚えあるなと思ったらS5のHAMAさんの使用構築だった(中身は違うけども)

 その時の持ち物を変えて使ってた

個別紹介

カバルドン@ゴツメ

特性:砂起し

f:id:amakyun1234:20180405152427g:plain

腕白:HB252S4

欠伸 氷の牙 怠ける 地震

最近はHBDカバをよく使っていたのでHBのダメ感を忘れており物理方面がめちゃくちゃ硬くてびっくりしたり特殊技で吹っ飛ばされるようなプレイングが多かったがこのポケモンの使い方を思い出したらそんなことはなくなった

でもあまり信用していないので選出率は1番低い

 

リザードン@メガ石Y

特性:猛火→神崎ひでり日照り

f:id:amakyun1234:20180405171323g:plain

臆病:CS252B4

オバヒ 火炎放射 ソラビ めざ氷

本構築の相棒枠であったがドラン入りやウツロ入りには絶対に出さないと決めていた

久々のCSリザは使いやすく他にもニトチャエアスラやHBなども試したがやはりこの技構成に慣れており他のは使いにくく遅いマンダや意地グロスも一定数いたので最速を取ると安心感があり、この技構成 この調整が一番しっくり来た

余談だがマンダ軸やガブ入りに対してよくガルドにめざ氷を打って裏を破壊して崩壊させていた

 

メタグロス@メガ石

特性:クリアボディ硬い爪

f:id:amakyun1234:20180325052745g:plain

陽気:H92 A140 B20 D4 S252

アイへ かんち(思念) レンチ 地震

陽気:H92 A156 B4 D4 S252(サブロムのみ)

アイへ レンチ バレパン 地震

主にリザの出せない構築やマンダ軸に対して出していたがドラン入りにはハッサムが同居している事が多く後述するミミガッサで上手く処理しないと行けないのがとても大変だった

しかしアイへ怯みやレンチ氷で突破できない相手を強引に飛ばせたのは強すぎた

ヒトムやガモスを見ても出せるように思念を入れたりサブロムでは削れたミミッキュに打つバレパン入れてみたが有って勝った試合よりもほかに欲しい技があるなあって思いながら勝つ試合のが多かった

 

ミミッキュ@霊Z

特性:化けの皮

f:id:amakyun1234:20180313174526g:plain

意地:AS252H4

剣舞 シャドクロ じゃれ 影うち

リザが出せない時に鋼やガモスあとリザミラーへの回答として霊Zを採用した。ミミZを採用してマンダ等に厚くしたいと思うことが何度かあったが鋼相手でも止まらないという点を評価してこちらにした

 

キノガッサ@襷

特性:テクニシャン

f:id:amakyun1234:20180313174549g:plain

意地:A204 B52 S252

胞子 剣舞 種ガン マッパ

ガッサ対策をガッサでしょうと思ったのとテテフが眼鏡からスカーフに変えたので受け回しに対する新たな回答が欲しいと思い剣舞ガッサを採用することにした

調整はB振りガッサをなかなか見つけられないでいる時に本構築と同じ並びのHAMAさんの記事を見て丸パクした。

183ガッサのマッパを2耐えするためガッサ対策を安心して任せられる。

また前期結果を出した夢咲楓氏の受け回し系のグロス軸や受けループに対して重要な役割を持っていた。

ガッサ+メガで場を荒らしてからミミッキュで締めるムーブでEasywinできる点もめちゃくちゃ強かった

 

カプ・テテフ@スカーフ

特性:サイコメイカ

f:id:amakyun1234:20180630010724g:plain

臆病:CS252B4

サイキネ ショック ムンフォ シャドボ

構築にスカーフ枠いないと不安で夜も眠れないので採用した。

前期は控えめで前々期は臆病であり今期は臆病にしたから多分来期は控えめ使ってるかもしれないけどそのへんは未定

それはさておきミミッキュ+リザードンで鋼を処理したあとにサイキネ連打してるだけでゲームエンドに持ち込むことが多くていつも通り頼りになっていてgoodだった

最高・最終共に死亡

構築名のタニ×リオはタニシくんの質問箱にこんなのが入ってたから

f:id:amakyun1234:20180708224007p:plain

S10お疲れ様でした!